露出調教動画サイト『さくら企画』のサンプル情報

調教ノート しの2




調教ノート しの2


親子ほど年齢の離れた私の中年マラの虜になった淫行小娘のしのに変態SEXを仕込んで2年の歳月が流れました。
最近は、大勢の仲間を誘ってマワすことが多く、参加した人達には全て膣の中にザーメンを出してもらっています。
パイパンマンコを目の前にした人達は皆、「子供のマンコみたいで興奮するなぁ」、「この中に出していいなんてほんと、悪いことしてるみたいだな」と口々に感想を述べながら彼女の膣に群がり前戯もなしにチンポを挿入していきます。
「嫌っ、ダメ、中に出さないで」と拒んでいながらも、チンポ淫乱の性癖は隠せず射精されれば快楽に染まるしかなく「気持ちいいよ、これ病み付きになっちゃう、もっと中にいっぱい出してぇ」と本音を洩らし次々とザーメンを膣奥に注ぎ込まれ「凄いぃ、奥に出てるぅ、またイッちゃう」と失禁しながら連続絶頂に昇っていくまでになりました。
そして、今回、しのがずっと拒み続けていたアナルも他人マラで処女喪失させ征服することに成功したのでした。

9月3日
淫牝しのを海へ連れて行き破廉恥ビキニでの露出散歩をさせました。
初めは、お決まりのように「おじさん、人がいっぱいいるこんな所で無理」と嘆きますが、骨の髄まで浸透した羞恥欲求は抑え難いらしく渋々を装いながらも卑猥な期待に満ちた表情で脱衣します。
そして周囲の注目を一身に浴びたしのは、すでに下半身を熱く疼かせ腰をくねらせ発情しているのは明らかで冷やかしの声を掛けてくる若者には、わざとマンコを突き出させ辱めてやります。
無論、それだけでは済まさず、スケ水着でのプール徘徊、ポルノ映画館での公開交尾、そしてメインは、乱交メンバー全員での中出し輪姦でしののマンコを精液漬けにしてやりました。

12月26日
日々、マンコ疼きが酷くなり今では日に3回はオナニーでイカないと日常生活が送れなくなった淫乱症をいいことに「今日もザーメン恵んでやるぞ」と呼び出しアナル処女を奪ってやりました。
何も知らないしのはいつものように私にセックスしてもらえると思っていたようですが、会うなりアナルにプラグを挿し、さんざん苛めた挙句、アナル処女は、他人マラに犯させ二人の男達に交互にハメせました。
「くぅぅ、お尻裂けちゃう、お願いいくらでもオマンコで出していいから、お尻だけは許してぇ」と哀願するしのをさらに両穴をチンポで塞ぎ一晩中マワしてやりました。
[ 2018/06/10 07:17 ] 調教ノート | TB(0) | CM(0)

露出投稿 るり



羞恥快楽を乞う淫乱娘
露出投稿 るり


約2年ぶりに私の元に戻ってきた愛奴るり(22歳)です。
残酷な私の調教に耐えられず一度は逃げ出したものの骨身に染み付いた淫らな記憶に煽られ結局は舞い戻って来ました。
これは復縁を記念して露出してきた時のものです。
2年ぶりに会うるりは私好みのミニスカ姿で現れハイヒールのよく似合う女になっていました。
会ってすぐにノーパンノーブラで来たのかチェックするため待ち合わせたカフェで「ほら、乳見せろ!」と促すと「そんな、待って、人がいます」と純情な女ぶって抵抗しますが私が強引に服の前を開けば既に勃起した乳首が露わになります。
「へえ、もう感じてるのか、相変わらず変態だな」と嘲笑うと「うぅ、どうしようもない女なんです」と哀れな声で鳴き更なる羞恥快楽を乞う淫乱娘です。
[ 2018/05/22 08:07 ] 露出投稿 | TB(0) | CM(0)

投稿日記 マキ




投稿日記 マキ


マキとの出会いは、彼女の勤めるカラオケ屋でした。
ノリが良く好奇心旺盛なマキは野外プレイや集団輪姦にもすんなり承諾してくれた20歳の女子大生です。
とにかく若い年齢でありながらエッチな経験なら全て試したいといった感じであり、ミニスカ露出を頼んだときなどは「人前でやるの恥ずかしいけどいいよ、注目されるの好きだもん」と言ったとおりにノリノリでやってくれました。
その時、私はマキが色情狂だとすぐに分かりました。
もちろんこんなエッチな子を放っておく筈がありません。
野外以外にも様々なプレイを試していくうちに驚いたのはマキの敏感度でした。
だからこそセックスに対して好奇心旺盛になったのだと思ったのは集団輪姦され始めて直ぐに恍惚の表情を浮かべ男根を求め全ての体位で昇り上げ、そして圧巻は射精の時でした。
発情モード全開のマキは「そのまんま出して、いっぱいザーメンまみれにしてぇ!」と叫び中出しを求めてくるではありませんか。
その言葉を聞いた男達は、更に興奮したようでその後3時間マキのマンコは他人マラで塞がれたまま膣の中には十数発のザーメンでいっぱいになっていました。
今度もまた集団輪姦で犯してやろうと思います。
[ 2018/04/15 09:37 ] 投稿日記 | TB(0) | CM(0)

調教ノート 母ゆり(50歳)&娘あい(23歳)




調教ノート 母ゆり(50歳)&娘あい(23歳)


いつもダッチワイフがわりに使ってる親子の映像をお見せします。
そもそも母(50歳)ゆりと知り合ったきっかけは熟女好きの友人Kが、交際クラブで知り合い私に紹介したことからでした。
元々、性欲が人一倍強かったゆりは夫一人だけで満足出来る筈もなく欲求不満になるとたびたび交際クラブで男を漁ってはマンコの疼きを鎮めていたらしいのです。
もちろん、そんな淫乱女を私が放っておく筈もなく出会ってすぐにホテルに連れ込みハメ犯してやると想像した以上の乱れっぷりでした。
そして、一回戦が終わり、家族の話をしていると何と娘も一緒に交際クラブで働いているではありませんか。
その事を知った私は、母親をチンポの為だったら何でも言う事を聞く性奴隷に2ヶ月かけて仕込みついに娘を差し出させるまでに至りました・・・

娘(23歳)あいは母親から何も聞かされずただ「私の今付き合ってる人紹介するね」と連れて来られてその後は強引にホテルに連れ込み娘の前で母親とセックスしだすとあいは顔を紅潮させ下半身をモジモジさせるので無理矢理キスをし乳房を嬲ってやればすぐに吐息を荒げ発情しているではありませんか。
やはり、母親譲りの淫乱症とマゾっ気は遺伝するらしくその後は、なしくずし的に生ハメに持ち込みそのまま中出した挙句母親にバイブを持たせ娘のアナルを犯させました。
それ以来、娘も私の性奴隷となり今では日替わりで母と娘のマンコを弄んでやっています。

9月3日
ゆりは結婚し成人した娘もいる身でありながら3年前から交際クラブに所属し相手構わずヤリまくっているほどのオチンポ好きの母親で、この日会ったばかりの私とも生ハメを許したばかりか実の娘との3Pまでも認諾し何回もアクメに昇り上げていました。

11月16日
すでにこの2ヶ月で完全な性奴になった母親のゆりに娘を連れて来てもらい母親とセックスしているところを見ているだけでいいからとそそのかしホテルに連れ込むことに成功しました。
しかし、本当の目的は娘のマンコでした。
そうとも知らない娘は、お母さんも一緒だから大丈夫とたかをくくっていたらしく、何の警戒もせずに私の隣に座ったのが運のつきでした。
その後はチンポを咥える母親の姿を娘に見せつけ発情した頃合を見てハメ犯し母親の前で中出ししてやりついでにアナルセックスも仕込んでやったのです。

12月21日
あいの性的好奇心は止どまる事を知らずアナルでイクことを知ってからは会えば必ず「肛門に熱いのちょうだい、いつか両方の穴同時にしてもらいたいわ」と言っていたのであいには内緒で男達を集め両穴昇天を味あわせてやりました。
最初こそ私の手前、遠慮していましたがいきり立った男根を目にした途端目は虚ろになり、アナルにぶち込まれた時に理性は崩壊し次々に中出しされまくった事も覚えていない程イキまくっていました。
[ 2018/03/02 08:25 ] 調教ノート | TB(0) | CM(0)

露出投稿 K子




露出投稿 K子


良家のご令嬢として純粋培養されたK子の白肌ボディも、いまや薄汚れた好色便所と化しました。
白昼、野外で全裸にひん剥き牝犬散歩させれば、清兼潔白なお嬢様精神も見事に崩壊し、周囲の好色視線に羞泣きしながらも大量淫汁を垂流すまでに。
「こんな惨めな変態に躾けられて、両親に合わす顔もないわ・・・」と嘆きますが「ほら、恥ずかしい姿を皆さんに見て呆れてもらおう」とからかう程にマンコを汚し
「あぁ、見てもらいます。恥ずかしい姿見られながらイキたいの」と公衆の面前で発情尻を突き出し侮蔑と嘲笑の中、K子は辛くてたまらないはずなのに、快楽反応し、絶頂に昇り果てる変態女にまで転落しました。
そして遂には人前での公開交尾を晒すまでに成長したK子は、その場で見ていた見知らぬ男達に「もっとオチンポ下さい」と強請りだし、差し出された汚れチンポを次々と咥えザーメンを口内に注がれる度、絶頂に達し果てるのです。
[ 2018/02/05 09:49 ] 露出投稿 | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
アクセスランキング