露出調教動画サイト『さくら企画』のサンプル情報
-別アーカイブ  [ 2014-05- ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

投稿日記アンズ

[高画質で再生]



073140524.jpg
投稿日記アンズ


ショップ店員という職業柄、性格も社交的ですので15で処女を失って以来、順調に男遊びを繰り返し、これまでの経験人数も100を下らないという彼女。
現在も特定の彼氏は作らず常時5・6人のセフレがいるようで、日替わりで男根を咥え込んでいるとのことです。
あんず曰く「男は性欲を満たすための存在」とのことで純粋な快楽目的。
世間的には立派な「ヤリマン」女でしょう。
しかし、私と出会ってしまったのが運のつき。
元よりマゾ気質の強いあんずに初っ端からSMを施してやれば、もはやなす術もなく身を崩し怒張を捩じ込まれた瞬間「あぅ、こんな気持ちいいの、はじめてだよぃ」とすっかり腑抜けとなり、以降、性処理玩具として私に扱われる日々が始まりました。
私がどんなにあんずに禁欲を言いつけても2日と空けずに浮気を繰り返すので、そんなにセックスしたいなら最高に惨めな姿で味あわせてやろうと場末のポルノ映画館に連れて行きました。
女に飢えた男達の性臭が立ち込める中、若い肉肢を晒し回らせると一斉にギラついた視線が注がれ、瞬く間に取り囲まれました。
私は「どうぞ、好きなだけ犯してやってください」と言い放ち躰に公衆便所さながらの下品落書きを書き嬲り「随分、似合ってるじゃないか。肉便器らしくてお前にピッタリだな」と嘲笑してやれば「酷過ぎるわ…」と屈辱に塗れるほどにマゾ悦に浸り切り、羞恥興奮したのか初めてマワされるのにグイグイとエロ尻を揺すって悶えまくっていました。
あんずの淫乱スイッチを見つけてしまって以来、いつもSEXする時は躰に下品落書きを書き嬲りその姿を人前で晒した後、輪姦させています。
もし、あんずに街中で逆ナンされることがあったら躰中、淫文字を書き嬲って友達とマワしてやってください。
[ 2014/05/24 06:20 ] 投稿日記 | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
アクセスランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。