露出調教動画サイト『さくら企画』のサンプル情報
-別アーカイブ  [ 2016-04- ] 

<< 前- |  2016-04-  | 翌- >>

調教ノート とも



調教ノートとも
調教ノートとも


私はご主人様に飼育されて半年のメス豚ともです。
ご主人様にはこの半年で奴隷として色々と躾けていただきました。
今では外出する時にはノーパンに超ミニスカート以外の着用以外は許されません。
勿論少しかがんだり座ったりするだけで丸見えになります。
ただでさえ恥ずかしく注目を集める格好なのに、ご主人様は私のアソコの毛を全て剃ってしまい、生やすことを許してくれません。
大学でもその格好で講義を受けているので、教授たちからは丸見えのようでこの間も女性教授から「もっと節度を重んじた格好をしなさい!」と叱責を受けてしまいました。
私は教授から叱責を受けているにも関わらず、「あぁ、この人に私のツルツルのアソコを見られたんだ・・・きっと私の事を変態だと思っているんだ」と妄想してしまい、目の前が真っ白になりました。

5月6日
この日はご主人様に連れられ、温泉に行ってまいりました。
しかし、ただの温泉ではなく混浴だったので、入浴することをためらっているとご主人様は「いいか、男達の前でしっかりマンコを見せて洗うんだぞ。マワしてもらえるまで今日は帰らないからな!」と言い放たれてしまい、私は震える足で向かいました。
すでに数人の男性が入浴していて、私が入っていくと今まで経験したことのないような視線を感じました。
恥ずかしそうにモジモジしていた私を男性達の前に突き出し「この娘、毎日大学教授のチンポをしゃぶっている変態なんですよ!」と言いふらされてしまいその後は案の定、その場にいた人達に寄って集って嬲られてしまいました。

7月18日
この頃のご主人様の調教は、日に日にハードになり私の想像を超えたプレイばかりとなってきました。
今日は極小ビキニで海に行き散々見世物にされ、同姓の方達の前で「この女、俺の家畜だから・・・」と辱めを受けました。
しかしまだそれは序の口で、公衆トイレの男児便所に全裸のまま放置され、晒し者にされました。
何人もの男性に裸を目撃されるたび、頭が真っ白になりボーっとして、そのままご主人様に公園を連れまわされ、気が付くと見知らぬ男性達の前でオナニーをしていました。
今日一日晒し者にされ火照ったアソコに、ご主人様はご褒美として3回も射精してくれました。
幸せな気持ちのまま就寝した私に、ご主人様はお友達をホテルに呼び夜這いさせ犯させたのです。
私はご主人様に裏切られ酷い扱いを受けていると、頭ではわかっているにもかかわらず、見知らぬ男性に次々に犯されながら何度もイッてしまったのです。
[ 2016/04/09 06:12 ] 調教ノート | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
アクセスランキング