露出調教動画サイト『さくら企画』のサンプル情報
-別アーカイブ  [ 2018-06- ] 

<< 前- |  2018-06-  | 翌- >>

調教ノート しの2




調教ノート しの2


親子ほど年齢の離れた私の中年マラの虜になった淫行小娘のしのに変態SEXを仕込んで2年の歳月が流れました。
最近は、大勢の仲間を誘ってマワすことが多く、参加した人達には全て膣の中にザーメンを出してもらっています。
パイパンマンコを目の前にした人達は皆、「子供のマンコみたいで興奮するなぁ」、「この中に出していいなんてほんと、悪いことしてるみたいだな」と口々に感想を述べながら彼女の膣に群がり前戯もなしにチンポを挿入していきます。
「嫌っ、ダメ、中に出さないで」と拒んでいながらも、チンポ淫乱の性癖は隠せず射精されれば快楽に染まるしかなく「気持ちいいよ、これ病み付きになっちゃう、もっと中にいっぱい出してぇ」と本音を洩らし次々とザーメンを膣奥に注ぎ込まれ「凄いぃ、奥に出てるぅ、またイッちゃう」と失禁しながら連続絶頂に昇っていくまでになりました。
そして、今回、しのがずっと拒み続けていたアナルも他人マラで処女喪失させ征服することに成功したのでした。

9月3日
淫牝しのを海へ連れて行き破廉恥ビキニでの露出散歩をさせました。
初めは、お決まりのように「おじさん、人がいっぱいいるこんな所で無理」と嘆きますが、骨の髄まで浸透した羞恥欲求は抑え難いらしく渋々を装いながらも卑猥な期待に満ちた表情で脱衣します。
そして周囲の注目を一身に浴びたしのは、すでに下半身を熱く疼かせ腰をくねらせ発情しているのは明らかで冷やかしの声を掛けてくる若者には、わざとマンコを突き出させ辱めてやります。
無論、それだけでは済まさず、スケ水着でのプール徘徊、ポルノ映画館での公開交尾、そしてメインは、乱交メンバー全員での中出し輪姦でしののマンコを精液漬けにしてやりました。

12月26日
日々、マンコ疼きが酷くなり今では日に3回はオナニーでイカないと日常生活が送れなくなった淫乱症をいいことに「今日もザーメン恵んでやるぞ」と呼び出しアナル処女を奪ってやりました。
何も知らないしのはいつものように私にセックスしてもらえると思っていたようですが、会うなりアナルにプラグを挿し、さんざん苛めた挙句、アナル処女は、他人マラに犯させ二人の男達に交互にハメせました。
「くぅぅ、お尻裂けちゃう、お願いいくらでもオマンコで出していいから、お尻だけは許してぇ」と哀願するしのをさらに両穴をチンポで塞ぎ一晩中マワしてやりました。
[ 2018/06/10 07:17 ] 調教ノート | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
アクセスランキング