露出調教動画サイト『さくら企画』のサンプル情報

投稿日記 みはる



投稿日記 みはる
投稿日記 みはる


結婚して10年、絶対的な信頼を得ているご近所でも評判の貞淑妻みはるがここまでハードマゾに転落しました。
SM興奮に昂れば、躰は緊縛を求め尻を突き出し鞭をねだり、被虐にイキ乱れて発情はとどまることを知りません。
「お前がここまで貪欲淫乱に成長するとはな、驚きだよ!何度アクメに達してもイキ足りないんだからな!」と罵る言葉も快感に直結し、さらにマン汁を溢れさせマゾ陶酔の中、見知らぬ男達の生贄としてオマンコを差し出させます。

11月6日
数度の調教を経てマゾ素質がだんだんと深まってきたので、ついに本格的なアヌス開発をすることにしました。
いきなり肛門に指をねじ込んでやれば「ご主人様、そこは…イヤ!許して下さい」と身をよじらせ拒み、泣きながら訴えますが有無をいわさずアヌスチンポを挿入し変態快楽を叩き込んでやりました。
激しいピストンに「ひぁっ、お尻ヘンなの・・・おかしくなるよぅ!」と初体験の肛門悦に戸惑いながらも全身をプルプル震わせながら絶頂に達しました。

12月20日
至近距離から浴びせられる視線に「お願いよ、洋服を着させて、このままじゃ犯されてしまうわ」と小さく身を固め強●恐怖に怯えるみはるを嘲笑うように「バイブをしゃぶってお前からレ●プを誘うんだ!すぐに犯してもらえるようにケツを突き出しておくんだぞ」と股間にバイブを固定させ、レ●プ男の出現を待ちます。至近距離から浴びせられる視線にも耐え忍んで従順に堕ちます。
成人映画館では見知らぬ男達にいきなり胸をまさぐられ強引に指を侵入させられて、肉ビラをつままれればビクッと反応してしまい「俺以外の男に触られてマンコ濡らしているのか」と指摘の言葉に「ごめんなさい・・・勝手に反応しちゃうの・・・」と膣穴を剥いて応え獣欲視線の中での生ハメ交尾に膣内を汚され倒錯快楽に浸ります。

1月11日
ホテルの一室にみはるを呼び出し、ネットで集めた飢えた男たちの前に「ご自由にどうぞ。」と全裸で放り出してやれば、「イ、イヤッ!いきなりこんな・・・」とほざきますが、興奮した男たちは遠慮なしにケツ穴まで掘りまくると、すぐに被虐に溺れ自らチンポを貪って、次々と他人棒を受け入れ狂乱の宴と化しました。
関連記事
[ 2016/06/01 04:57 ] 投稿日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

検索フォーム
アクセスランキング