露出調教動画サイト『さくら企画』のサンプル情報

調教ノート かおる



調教ノート かおる
調教ノート かおる


院内で有能なキャリア歯科医として知られる才女ですが、清楚な顔立ちから想像できない彼女の淫乱本性は調教するにつれてますます加速するばかりです。
近頃では、セックス前の入浴さえもどかしく悩ましく身をくねって発情しきった顔で「もう、我慢できない、セックス狂いの淫乱マンコを早くご主人様の硬いチンポで虐めて下さい。」と淫語交じりのうわ言を繰り返しねだるまでに成長しました。  
そして会うたび徹底して仕込んできた露出プレイも、今では見知らぬ男たちにマンコを突き出し挨拶できるまでになり、視姦されるたび全身を突き抜けるマゾ快感に顔を歪めながら痙攣オルガします。

8月19日
調教の手始めとして、覗き魔が出没する公園に連れて行き見世物にしてやりました。  
かおるはどこからともなく現れる覗きたちに、はじめのうちは怯えながらも徐々に私の命令どおりマンコを突き出し、マンズリを披露することが出来ました。  
見知らぬ男たちに見られながら昂揚していくかおるの姿に、私は底知れぬマゾ性に気付き「この女をメチャクチャに犯したらどうなるんだろう?」と思い、未経験のアナルに無理やり男根を挿入してみるとすぐに被虐快楽に溺れ、アクメに達するのでした。
9月3日
明らかに変態とわかる極小水着で海岸に立たせナンパ男の誘いを待ちました。  
しかしあまり海水浴客がいなかったので、「今日はダメか。」と半分諦めているとかおるのビキニ姿を見物しにきた若者二人がいたので、ここぞとばかりに「この女とセックスしませんか?」と誘ってみました。  
「酷いわ・・・私をまた知らない人のオモチャにするのね・・・」と恨み言を口にするかおるですが、若者たちの硬く大きくそそり立った男根を目の前にすればすぐ腰砕けになり、ひぃひぃとヨガリ鳴きしていました。
10月14日
完全な被虐マゾに仕上げるため、混浴温泉に連れて行きました。  
あらかじめネットに「即尺奉仕するマゾ奥さん、連れて行きます。」と書き込み、時間と場所を指定して行くと、そこには4,5人の男たちがたむろしてました。  
私にはすぐに彼らがネットを見て集まった人達だとわかりました。
なぜなら彼らはかおるを見るなり湯船からわざと勃起したチンポを見せ付けているからです。  
私はかおるをその男たちの中に放り込み、「皆さんのチンポ、この女にしゃぶらせてやってくださいよ。」と言うや否や、あっという間にオモチャになり次々と勃起マラを咥えさせられ、精液で口内を汚されていきました。
関連記事
[ 2015/08/05 02:44 ] 調教ノート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

検索フォーム
アクセスランキング